PharmaHempのCBDへのこだわり

私達は無農薬・有機栽培で情熱を注いだヘンプに革新的な技術を使い抽出した、
世界に誇るハイクオリティーなCBDをもとに、
豊富なラインナップで皆様の健康をサポートできるよう日々努力しています。
PharmaHemp社では、ヘンプを栽培する農場の土壌の検査・選択、栽培・抽出・製造・検査を提携農家、
自社工場にて責任をもって安全なCBDを製造しています。
第三者機関での成分チェックも定期的に実施し、優れた品質管理を行っています。

CBDと一言でいっても、その原材料の生産からオイルの生成方法まで、多岐に渡ります。

1965年からヘンプビジネスに携わってきた経験から

                     皆様の満足するCBD製品を提供していきます。

CBDの製造過程

PhramaHemp社はフランス政府公認品種のヘンプを栽培しています。
大麻草の種類でTHCの含有量が極めて低く、CBDを多く含むヘンプ種を選んでいます。
厳選された種を40年間農業が行われていない、農薬の残留のない農場に蒔き、
無農薬オーガニック栽培で安全で高品質なヘンプを栽培しています。

厳選された土壌の畑で有機栽培のEU産ヘンプを栽培しています。

CO2超臨界抽出法を使い低温・高圧力で高純度のCBDを抽出しています。

PharmaHemp社の製品は自社成分分析機関と第三者機関にて検査・品質管理を行い、安心してご使用できるCBD製品をお客様にお届けしています。

PharmaHempはヘンプという植物の力を最大限引き出すために、
細心の注意を払い製造しています。

ヘンプを開花させ成熟して茎と種に大量のCBDを生成したタイミングを狙い収穫します。
ヘンプを茎と種に手作業で選別することで良質な原材料になります。
収穫後素早く乾燥工程に入り、35度以下の温度で自然乾燥させます。
乾燥したヘンプの茎と種は抽出工場に運ばれ丁寧にCBDを抽出します。

品質管理

PharmaHemp社では自社分析機関PharmalabとEU規格の設備を備えた第三者分析機関による2重の検査で
短期及び長期の安全性をチェックして、継続的で厳格な品質管理をしています。
PharmaHemp社のCBD製品は厳しいGMP基準に定められた品質をクリアし、
安全なCBD製品を製造しています。

よくある質問・問い合わせ

CBD(カンナビジオール)って何?

大麻草のヘンプ種に多く含まれる成分です。
生物の細胞に働きかけ、機能を正常化させる作用がある
と注目をされています。
WHO(世界保健機構)でも安全性を認められ、海外では
医療・健康維持の目的で使用されています。

CBDは違法ではないのですか?

日本の法律では、大麻草の葉と花穂の販売・譲渡・栽培
が禁止されています。
PharmaHemp JapanのCBDはヘンプの茎から抽出された
CBDを使用し、日本の基準に則り製造しているので、安
心してご使用いただけます。

CBDオイルは何を選んだら良いですか?

使用目的により変わります。
症状の改善、痛みの緩和などには継続可能な範囲で高濃度
のオイル、ペーストをオススメします。
個人の体質、健康状態により適量が違う為、始めは少量か
ら試して、効果の感じられる量を調整して下さい。
ストレス緩和、睡眠改善などには比較的低い濃度で効果を
感じられる方が多いようです。

CBDの安全性は?

CBDは麻の成分で植物からの抽出物です。
CBDの成分は安全性を認められた成分ですが、原材料と
なる麻は発育環境、土壌、水、空気がきれいな場所で栽
培された物でないと残留農薬、重金属の心配があります。
PharmaHemp JapanのCBDはスロベニアとクロアチアの
高地にある農場で有機農法栽培した麻を原材料に抽出し
厳格な成分分析をして製造しているので安心してご使用
できます。

CBDは子供に使っても大丈夫?

海外でCBDは小児てんかんの治療薬として使用されて
います。
CBDは精神作用も無くWHO(世界保健機構)でも
安全性を認めた成分で副作用も極めて少なく安心して
ご使用できます。

CBDを使うと眠たくなるのですか?

睡眠不足、睡眠障害などの理由で体が睡眠を欲している
場合は、眠たくなる方が多いです。
CBDは睡眠薬では無く、眠れない状態から、正常な眠れる
状態に戻す働きをすると言われています。
体が睡眠を欲していない場合は眠たくなることはありません。

CBDをオイルで摂取するのと気化(べイプ)する違いは?

CBDをオイルで経口摂取すると、まずは舌下で吸収してから
飲み込んで消化器官を通りながらゆっくりと吸収するため、
約1時間後から効果が出だし、おおよそ6~8時間効果が続き
ます。
CBDを気化させて蒸気で吸収すると肺の毛細血管から直接
血流にCBDが溶け出すので、即効性が有り約10分ほどで
効果が出ます。ただCBDが一斉に血流に乗るので、効果時間
は2~3時間で下降します。

使用上の注意などはありますか?

はい、CBDは免疫機能をアップする力があるので、別のお薬などの併用ではその作用が増強される場合があります。 例えば、血圧の薬と併用すると血圧が下がりすぎたりする場合もあります。 ですので、他のお薬との併用は医師や周囲の方にも相談して決めてください。 その他質問あれば0120-163-777 までお気軽に問い合わせください。